2005年06月22日

サブカル・ポップマガジン「まぐま」13号――音楽のジオグラフィ

ペン2005.6.30刊/発行者:小山昌宏/編集者:梅田浩一・小山昌宏
発行所:STUDIO ZERO・蒼天社/発売:文藝書房/A5判166頁
定価735円(税込) (送料サービス) ISBN4-89477-179-9 C0070
☆お問合せやお買求めは→神奈川県 蒼天社
FAX 0463-72-6601 E-mail sohten@abox23.so-net.ne.jp

巻頭言:ブルースが、聞こえてくる。
    〜「音楽マンガ」ならざる音楽マンガ〜 …吉本たいまつ
インタビュー:ヘア・サイケ・ピーコック・ファッション 
    60年代風景画スケッチの検証 …頓所毅 
    COOLなJAZZを探せ 檀&隆のJAZZ放談 …能城檀&藤野隆
講 座:世界の民族音楽 VOCALから知る音楽の源流 …高橋秀樹
往復書簡:クラシックのディスクール
    音楽と哲学をめぐる12の音信 …荻原真×梅田浩一
    私の好きな映画のシーン
    和田誠『真夜中』から荻上直子『バーバー吉野』まで …中村真理
    FACE TO FACE 薬師丸ひろ子から島崎和歌子まで
                   …アイドリング・ノンストップの会
インタビュー:90年代サブカルチャーシーンを担った
    音楽専門CHスペースシャワーTV …近藤正司
レビュー:80年代ポップミュージックシーンを知る6冊
レポート:英国ライブハウス最前線 甦る70年代ロック伝説 …佐伯浩平
論 考:「大衆文化」概念の再検討 −大衆社会の終焉と分衆社会の成立 …小山昌宏
連 載:体験的紙ふうせん論 僕も28歳の語り部になりたかった!(4) …奥野陽平
歌 集:植田慶介歌詞集 …植田慶介
エッセイ:「ゴジラ ファイナルウォーズ」ビッグ北村は好きですか? …黒坪努
エッセイ:深夜のインターネットカフェから今晩は! …上村愛香  
座 談:教育映画発ヤクザ映画経由M78星雲行き後編
    町田政則(俳優)×原田昌樹(映画監督)×二家本辰巳(殺陣師)
レビュー:ART「内宇宙の鼓動」展/DOLL 吉田美和子球体関節人形展
詩:白の自画像 ごっこあそび …桑原美由紀
批 評:『下妻物語』小説と映画のあいだに …新井啓介
ポエム:紙の上をすべる詩(うた) …津森宇砂
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

能城檀氏より恵投賜った「まぐま」最新号は、ざっとご覧のような濃い内容。
わが通り過ぎた60〜70年代のサブカルチャーのよき時代特集で、懐かしいやら、
リアムタイムのチャンスを逃した悔しさやらで、光陰矢の如しよろしく暗澹たる
青春時代が甦る。気持だけでもあの時代の洗礼を忘れまい。
「檀&隆のJAZZ放談」は、ありがちな難解言語オンパレードではなく、
親しみ深く解り易い。素直な感動が伝わる。
お二人の話題に上がっていた「ケニー・バレルの全貌」の「月と砂」という曲を
しみじみと聴いてみた。なるほどリリカルで、バレルならではの好演だ。
ご主人のセレクトは、ボサノヴァ系がお好きなようで、
奥様に「いかにもJAZZっていうのは苦手?」と突っ込まれて、
言い逃れしているのが可笑しくて微笑ましかった。趣味共通で夫婦和合目出度し。

※出典・参考サイト「蒼天社ホームページ」
 http://www002.upp.so-net.ne.jp/sohtensya/top.htm
 http://www002.upp.so-net.ne.jp/sohtensya/magumashinkan.htm

5-121
posted by 二健 at 16:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サブカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。